【登録特典】体質別太る食べ物・痩せる食べ物

あの人は糖質制限で痩せたのに・・!!

ダイエット専門ヨガリーラ
代表の洲濱久美子です。

ご登録特典のお届けです。

さて、みなさん思ったことありませんか?

「◯◯さんが痩せた糖質制限
あんまり効果なかった・・・」

「××さんは水飲んで痩せたけど
わたたしは逆に浮腫んだ・・・」

それ、体質の違いが原因かも!
ただし・・・
誤解していただきたいないことがあります。


ヨガの痩せる食事法の基本は
◯消化・代謝の働きを高める
◯体の動きや内臓の動きをよくする
◯心のバランスをとる
ことです。

「痩せる」食べ物も、摂りすぎは厳禁ですし
「太る」食べ物も例えばスパイスをプラスして
食べられるようにもできます。

体質診断の結果をお手元に、
あなたが太る食べ物
あなたが痩せる食べ物
両方知って、賢く痩せましょ!

A(ヴァータ)タイプ

<基本的食事法>
ガスを生むものを避ける


ムラがあるのがAタイプの方。
食欲も食事時間も食べるものも、
雑になりがちです。
それが太る原因にもなりますので
規則正しく、を意識してみてね!

Aタイプさんが避けたい食べ物

<食品>
・豆類、芋類の食べ過ぎ
・冷たい豆乳
・乾いたもの(シリアル、ドライフルーツなど
・生野菜
・冷凍食品、冷たいもの
・繊維質の取り過ぎ

<味>
・渋み
・辛味
・苦味

Aタイプさんに良い食べ物

<食品>
・白菜、にんじん、大根、アボカド
・バナナ、キウイ、グレープフルーツ
・ごま油
・柔らかめの玄米
・ナッツ、胡麻など油性のものを適量
・デーツ、甘酒

<味>
・甘味
・酸味
・塩味

B(ピッタ)タイプ

<基本的食事法>
余分な熱量を生むものを避ける


本来なら消化力も代謝も高いBタイプ。
心身のバランスが崩れると、
食べ過ぎ、飲み過ぎに走る傾向があります。
胃腸を壊すので要注意。

Bタイプさんが避けたい食べ物

<食品>
・唐辛子など刺激物
・アルコール
・発酵食品の摂り過ぎ
・トマト、にんじん
・鶏肉

<味>
・辛味
・塩味
・酸味

Bタイプさんに良い食べ物

<食品>
・生野菜
・りんご、すもも、すいか
・あずきなど豆類
・キャノーラ油、ココナッツ油
・デーツ、メープルシロップ

<味>
・甘味
・苦味
・渋み

C(カファ)タイプ

<基本的食事法>
粘性を生むものを避ける

規則正しく食べることができるCさんですが
溜め込みやすい性質が強いので、
普段から腹八分目を心がけて。

Cタイプさんが避けたい食べ物

<食品>
・乳製品、ヨーグルトなど
・バナナの食べ過ぎ
・きゅうり、瓜科の取り過ぎ
・新米
・刺身など生ものの取り過ぎ

<味>
・甘味
・酸味
・塩味

Cタイプさんに良い食べ物

<食品>
・白菜、キャベツ、大根、温野菜
・りんご、さくらんぼ、ベリー類、またそれらを乾燥させたもの
・豆料理
・キャノーラ油
・はちみつ
・鍋物など

<味>
・辛味
・苦味
・渋み